育毛シャンプーは薄毛で悩む女性の味方|髪の毛ボリュームUP

男の人

脱毛原因と効果的な薬

ヘアケア用品

男性の脱毛の原因

成人男性がなるM字型やO字型の脱毛症のことを、男性型脱毛症といいます。男性型脱毛症の主原因は、男性ホルモンの過剰分泌です。男性ホルモンのテストステロンが酵素の5αリダクターゼと結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)を発生させます。ジヒドロテストステロンはヘアサイクルを乱し、髪の正常な成長を妨害する有害な物質です。ジヒドロテストステロンは放っておいても消えることはないので、積極的にaga治療をして根本から脱毛原因を排除する必要があります。男性ホルモンや5αリダクターゼを抑える成分を配合している育毛剤や発毛剤などが効果があります。また、フィナステリド(プロペシア)などの内服薬も男性ホルモンの抑制に効果的です。

AGAに効く薬

aga治療は育毛外来や発毛外来などの専門クリニックや、一般の皮膚科クリニックなどで受けられる治療です。aga治療でよく使われているのが「フィナステリド」や「ミノキシジルローション」です。フィナステリドはプロペシアともいわれていて、aga治療の定番となっている内服薬です。男性型脱毛症のみに効果があり、毎日服用することでヘアサイクルが正常になります。ミノキシジルローションは、血管を広げる薬ミノキシジル配合の外用薬です。男性だけではなく女性の薄毛にも効果があります。頭皮の栄養不足は血行不良が原因です。ミノキシジルローションを頭皮につけると頭皮の血行が増加し、栄養が隅々まで行き渡り、毛根から活力が生まれます。